紫香楽織部 飯碗(小)

6,000円(税込6,600円)

在庫状況  1 客

購入数























【作家名】 谷井 芳山 -谷寛窯-
【サイズ】 直径:およそ11cm
高さ:およそ6.6cm
【材質】 信楽焼 陶器
【使用】 電子レンジ:軽く温める程度のみ可
食洗器:可
【備考】 当ギャラリーの器は全て手作りで製作しておりま
す。その為、僅かなサイズ、色味等の個体差が
御座います。
それらを含め焼き物の醍醐味としてお楽しみいた
だければ幸いに存じます。



■こちらは「紫香楽織部・飯碗(小)」になります。

芳山の最新作、紫香楽織部(しがらきおりべ)シリーズから飯碗の誕生です。斬新なデザインが目を引くこちらの器は、「織部釉」「御本手」「幾何学模様」など、様々な見所があり、個性的な仕上がりとなっています。

サイズ感は少し小振りな作りですので女性の方でも無理なくお使いいただけ、手作りの温かみが伝わってきますよ。

※商品詳細写真、左から3.4枚目は大小の比較写真です。2客セットではございませんのでご注意ください。

ーー信楽には無かったスタイルが生まれましたーー

これまで11種類が確認されている織部釉に続き、12番目の織部スタイルとして芳山が表現・命名した「紫香楽織部」がこの度、谷寛窯で誕生しました。

信楽伝統の「火鉢」に施された釉薬、「海鼠釉(なまこゆう)」の下地釉を採用し、3種類からなる信楽粘土に幾何学模様と深い緑釉の流し掛けハーモニーをご堪能ください。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー